スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ雨

朝からしとしと雨が降っていた。

トロが水曜の夜中に亡くなって1日半、最後の時を過ごした。

動物霊園で1時から火葬の予約。12時に妹が車でむかえにきてくれた。

御棺にお花とかにかまとかつおぶしをいれてやった。

お焼香をして火葬場で1時間待ち、お骨をひろった。

トロのお腹の骨が黒く炭になっていた。

悪くなってた部分だそうだ。

骨が細くて拾いにくかった。痛々しかった。あっけなかった。

今年のクリスマスで6年だったのに……。

今でもはっきりおぼえている、はじめてこの家に来た日のことを。

今のパートをし始めて間もない頃、クリスマスは1年で一番忙しい日だった。

疲れて家に帰るとビールの細長い段ボール箱に1匹のにゃんこがこっちを見ていた。

目をうたがった。娘が公園で一目ぼれして連れ帰ってきたのだった。

マイホームを手に入れて4年目、いつか犬でも飼うかなぁとは思っていたけどにゃんこはイメージになかった。

あまり猫に対していい感じをもっていなかったからである。

新築だったし引っ掻いたりして家を汚すんじゃないかとか今まで出会った猫に対してもいい感じがしなかったので飼うのを猛反対した。

でも娘の必死な願いに屈してしまった。

私の予想に反してトロはおとなしくて気のやさしいほのぼのにゃんこだった。

よく足もとでボケーっと箱座りしていたので
しっぽを何度となく踏んでしまったけど1回も噛んだり引っ掻いたりせず

「にゃっ!」とつぶやいて少しずれてまた箱座りしていた。

トロと寒い朝、昼過ぎまで羽ぶとんでグースカ寝たこと忘れない。

たくさん思い出をくれたね!

天国でいっぱい走ってかつおぶしもかにかまもおなかいっぱい食べや~!


ほんまにありがとうさんやで。

トロロの旅立ち (4)
ねむってるみたいでしょ

トロロの旅立ち (15)
笑ってるみたい

トロロの旅立ち (20)
お花をかざりました。

トロロの旅立ち (25)
お別れです。

スポンサーサイト

虹の橋をわたって旅立っていきました。

きょうの午前1時45分ごろ、トロは旅立っていきました。

元気になったよぉのブログをアップした水曜日の晩、急に容態が悪くなった。

痙攣発作が1日半続き、病院で注射をもらい打ってやるとあばれるような発作はおさまった。

でも、小さな発作は日曜日までつづいた

昏睡状態になってぐったり意識もほとんどなかったけどたまににゃあと反応してくれた。

月曜日に意識が戻り自分で抱腹前進して水を飲みに行くようにまでなったが

途中でぐったり座り込んで動けなくなっていた。

餌も少し食べてくれたが

寝床で虫の息をしていた。

きのうも何度も水をやると飲んで、自分でもふらつきながら水を飲みにでてきた。

うんちも自分で小さいのをした。瞳孔も開ききってでもそれでも一生懸命息をしていた。

夕方、何度かにゃあ…にゃあ…泣いていた。

昨日の晩は娘と寝るようにいったのでむすめの布団のそばにトロちゃんの寝床をおいてやった。

午前0時過ぎにようすを見に行った時はまだ瞼のふちを触るとぴくぴく動かしたので

ほっとしていた。

電機スタンドの明りをともして本を読んでうとうと寝ていたら娘が半狂乱になって

2階から下りてきて「トロの反応がない死んだかもしれない!」と叫んで泣いていた。

まだ温かったし、ずっと虫の息だったのですぐには信じられなかった。

抱き上げて心音や息遣いを確認してもまだしんじられなかった。

感情があまりわかずにいた。娘のよこで添い寝をさせた。

この前の危篤の時はなんとか助かってほしいと願っていたのに

今回は違っていた。

こんなに苦しむんだったら早く楽になってほしいという気持ちが占めていたと思う。

でもトロは一生懸命息をしてた。最後の最後まで。

よう、がんばったなトロちゃん。ありがとうね。。。

急変してしまいました

水曜日に久々に元気な様子をアップしましたがその晩に急変してしまいました。

けいれん発作がおさまらず、ひどくなるばかりで様子をみてましたが

病院でけいれんどめの注射をもらって注射してやりました。

今は落ち着いてます。

とても元気になったと喜んでいたのに残念です。

コメントくださった皆さんありがとうございます。
また報告いたします。

元気になってきたよぉ!

だいぶ更新してませんでしたがトロは日に日に回復してます。

時々足をとられてステンッと転んだりフぅ~と貧血のような倒れ方や、かるい失神を起こしてましたが

ここ1週間はちっとも倒れたりしないし、時々ストレスがたまるのか家中を走り回ったりする行動もみられます。

ほんとにあんなに苦しんでいたのがウソのようです。

ただ、息遣いは早いような感じがします。

外にも出たがって少し出してやると地面に体をすりすりしつこく擦りつけてます。

このまま長生きしてくれること願っております

元気になったトロ
元気やで~

元気になったトロ2
元気になったよぉって

元気になったトロ3
ねむいぜよぉ

闘病中

危篤から10日目。ほとんど屋根をはずしたキャリーケースの中でじっとしている。

でも食欲はあるしおしっこもよくしてて、昨日病院に連れて行って検査してもらったところ肺に溜まっていた水がすっかり引いていた。

うんちも便秘ぎみだったけど、きのういいのをポロリンチョとしてくれた。

なでてやるとゴロゴロいっている。

先生の見立てではびっくりするくらいの回復ぶりだけど、相変わらずものすごい不整脈でいつポックリ逝ってしまってもおかしくない

残りの時間を大切にと言われた。

でも実感がわかないし、奇跡を信じながらも期待しすぎるのも怖い。。。

なんかモヤモヤドスンと胸がくるしいです。

がんばってるトロちゃん
しんどいけどがんばってるトロちゃん

トロちゃんの経過

先週水曜日の朝、トロが発作を起こしてからなんと時間のたつのが遅かったか。。。

病院で診察をしてる最中にトロは発作をおこし呼吸がなくなった。

先生がとなりのオペ室にあわてて移し、救命処置にとりかかった。

わたしはアタフタしながらすぐ後ろで見ていた。

検査のための血液を取ろうにも血管が沈んで何度も針をさしても血液は採取できず

針がようやく点滴用に後ろ足に刺さった。血液採取は血が手足まで巡っておらず注射を何度場所を変えてうっても血がかえってこなかった。

心拍はみだれてものすごい速さで打っていたかと思うと0になり、また突然ドクドクと打ちはじめたり
途中何度も、心臓マッサージをされ口を開けられ人工心肺を装着された。

がまんできず先生の横でトロ!トロ!しっかりしぃやと声をかけたりさすったりしていた。

手足は氷のように冷たくなってほんとに血の気がなくなっていた。
処置中なんどもけいれんをおこした。

何時間たったかもわからないず

先生はもう手の施しようがないようで心肺装置をはずして自発呼吸できなければ治療ができない。
もしものときはあきらめてくださいと言われた。

数分後心肺装置をはずした。でもトロは一生懸命息をしてがんばった。


とりあえず酸素室に入れられ点滴治療をうけた。酸素室のトロは瞳孔も開きっぱなしでぐったりしていた。

先生にこのままでも治る見込みはとても厳しいと言われた。

なのでこのままおうちにかえってみとってあげるかしばらく酸素室で治療をするか決めろといわれた。

治療中になくなるかもしれないし、家に連れて帰る途中になくなるかもとも言われ

「どないせぇーちゅーねん!!」て叫びたかった。

連れて帰ろうとも思ったが望みもあるかもしれないし、帰って何の処置もできず苦しむ姿をみたくないし。。。

妹に夕方車で迎えに来てもらうことにした。夕方までに意識が戻るかもしれないと。。。

意識はもどっていなかったが対抗反射があり、瞼を触ったり、足をつねったりすると
足を引込めたり首を持ち上げたりした。

とにかく呼吸があらく不整脈がひどいのでうちに戻るのは危険と判断し怖々入院することに決めた。

夜のうちに亡くなってたらどうしようと気が気でなかった。

次の日は病院の休診日で朝しか様子を見れなかった。様子は少し微妙だけど回復してるような気がした。

連れて帰るのをぐっとこらえてまかせることにしたが1日中胸が重くきつかった。

翌日の朝一に電話すると意識が回復し呼びかけに反応してるとのことだった。

あわてて様子を見に行くとからだをおこしたりおすわりしたりしていた。

でも夕方見に行くとまたもぐったり。意識はしっかりしてるものの息づかいは粗くしんどそうだった。

もう我慢できず連れて帰ることにした。娘は治療させたいと泣いたが
私はトロがひとりで逝ってしまうほうがつらかったので振り切って退院することにした。

玄関につくとトロは我慢できずキャリーから飛び降りて台所によろよろあるいて餌をねだった。

缶詰に薬と鰹節をくるんであげると少しだけどぺろりとたいらげた。

トイレも自力でいき下痢ウンチとおしっこをした。

神頼みで買ったイフペンダントを首輪につけてやった。

ほとんど寝たきりだけど時々毛づくろいもしている。

ウンチも下痢便だけどちゃんとするしおしっこも出ている。

さっき軽いけいれんをおこしたのでとても心配だし油断できない状況。

これまでの検査ではっきり原因がわからなかったがやはり心臓が悪く肺に水が溜まっている。

もしかすると不整脈源性右室心筋症といわれる病気かもしれないと言われた。

治療法がなく珍しい病気で症例がほとんどないとのことだった。

でも、とろはちゃんと生きてるし一生懸命生きようとしている。

出来るだけのことをしてやりたいと思います。

応援コメント励みないなりました!本当にありがとうございます!引き続き見守ってくださいませ。

よろしくおねがいします<(_ _)>











プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
大阪生まれの大阪育ち
友、少なし。
性格:飽き性、迷い性、執念ぶかいとこもある・・
根性:あんまりあるとは言い難し
長所:一応~生きてる!!
短所:ネガティブ思考にハマる…。短気&のんきだぜぃ!
活動:アートセラピー


初代ニャンコ トロロ 2010年10月から旅立ちました。

「2代目ニャンコ うるる 2012年5月生。」
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
良ければ、クリック!ぽっち!
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ


最近の記事
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。