せがれの宿題でお勉強!

せがれの宿題の読書感想文に毎年悩まされる

この前の日曜に本屋へ本を選びに行った。小学生向けのコーナーにいって物色!

講談社の青い鳥文庫からせがれは邪魔くさそうに1冊選んだ。
タイトルは「森は生きている」

でもこの本、物語ではなくて日本の森林につて詳しく書かれた本で後々になって気付いたのだが
せがれが小5か小4のときに教科書で部分的に習ったものだった。

まぁ、教科書で紹介していない部分もあったので、いいっかっと納得させて数ページづつ音読させている。

本当にせがれも娘も作文が苦手で困る。結局手伝う羽目になるのだ!

なのでわたしもその本の内容を把握しておかねばならず、嫌がるせがれに音読させてる次第でおま。

でもこの本、一緒になって聞いていると本当に勉強になる。日本の山の森林について色々書かれているんだけど、へぇ~ほーほーっと関心しきりです。

今日は植林の神様だと言われているスサノオノミコトの話が笑えました。

スサノオが自分のひげをまくと杉の木になり、胸毛をぬいてヒノキになり、おしりの毛をまいてマキの木、まゆげをぬいてまいてクスノキになったという話

「杉やクスノキは船を作りなさい。ひのきは神社に使いなさい、マキは棺桶に。そのほか色々と木を植えなさい。」と人々に木の使い方をおしえたらしい。

山は神の住むありがたい場所で山の人と書いて仙人、山にすむ世間離れした心の清い人のこと。

これに対して下流の人「谷の人」と書いて「俗人」ごく普通の人という意味などなど。

なんだか知ってるようで知らなかったようなことが分かりやすく書かれてあってせがれの音読にいちいち相槌をうって嫌がられてま。

毎日をのんべんと過ごしてますがまだまだ勉強の種はころがってますよね~。

この他、今日は算数で時間のかかるやり方で簡単な体積をもとめていたので
見ててイライラして助言しようとしたら、これまた頑固なせがれは一歩も引かず

自分のやりかたを押し通すので、わたしも問題をやりはじめ、挙句にどちらが早くできるか競争してしまいました!

でも式はあってるのに簡単な計算ミスをせがれ共々繰り返し日頃やってないとこんな簡単なこともミスするんだな~と笑えました^^;

もうちょっと、脳みそ使わないとさびさびになりますね!知恵熱出しそうですわ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は訪問ありがとうございます。
私も息子が小さい頃には感想文に悩まされました。
自分自身もニガテでしたよ~。
pochi☆

No title

すごいなぁ~
例えば私に子供が居たら>とても勉強は見られません>ダメッショ(笑)
バカにされるわ・・・トホホ

アルテミスさん尊敬しちゃいます

「森は生きてる」は知ってました^^

No title

僕は作文はまあまあ得意でしたが
読書感想文だけはダメでした。
そもそも読書が嫌いだったので
実際は存在しない架空の本について
感想を書くという掟破りの技で
乗り切った事があります^^;
でも
息子にはちゃんとやらせます

No title

アルテミスさん、知恵熱は出ていませんか?
毎年、日本語補習校の夏休みの宿題で頭が痛かった
私ですが、今年から解放されてホッ!
でも、こんなに勉強しない夏休みでいいの~?
子供も私もボケるよ~!と恐ろしい状態です。
頭は使ってなんぼのものですからね。

コメントありがとさん!

Huranaさんへ
Huranaさんも経験ありなんですね!
ほんと、わたしもあまり得意ではありません。
早く、解放されたいです^^;

osumikeさんへ
いえいえ、わやしも勉強は出来ない方だったので
わからないことだらけですし、小学校で習ったこともすっかり忘れてる次第で
見てるって感じでもないんですよ~!
感想文と図画に付き合うくらいで限界です^^;

豆蔵さんへ
へ~!架空の本の感想ですか!
凄い技ですね~!やっぱ、豆蔵さんってクリエーターですね^^

まっけさんへ
今のところ、熱はないいようです^^
ほんと使わないとそれなりになっちゃうよね~!
でも、日本語と英語が出来るんですから大したもんですよん!
お家では日本語ですかい?
プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
大阪生まれの大阪育ち
友、少なし。
性格:飽き性、迷い性、執念ぶかいとこもある・・
根性:あんまりあるとは言い難し
長所:一応~生きてる!!
短所:ネガティブ思考にハマる…。短気&のんきだぜぃ!
活動:アートセラピー


初代ニャンコ トロロ 2010年10月から旅立ちました。

「2代目ニャンコ うるる 2012年5月生。」
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
良ければ、クリック!ぽっち!
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ


最近の記事
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア